プロフィール

ACE-K

Author:ACE-K
ACEです
どうも

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来歴

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

小型ヤッコの長期飼育

例年なら9月は磯が華やかになる季節
けれども今年はほんとに寂しい感じ
何度か海に行っているんですが、載せるネタが少ないです

去年のレンテン
以前の記事でも書きましたが、色が相変わらずオレンジです
これまでケントロ(小型ヤッコ)は何種類か飼育してきましたが、実は3年以上の飼育ができていません
チョウや大型ヤッコ、キンチャク系は5年以上でも共通して起こるような問題はないのですが
ナメラやアブラあたりは、すぐ里子にしてしまうので検証数はそんなに多くありませんが
ルリ、アカハラ、ソメワケ、フィッシャーはいずれも2年くらいで★にしています
共通点は
①すぐに餌付く、餌は人工飼料数種類のみ
②混泳水槽(チョウ、ヤッコ)、普通に成長
③だんだん体色が薄くなる(特に青、黒系)
④2年くらいすると食が細くなる
⑤最終的に色褪せ、鰭などの状態が悪くなり★に

そこで、昨年はサンゴ水槽に近い環境(スキマー、魚少なめ、ライブロック多め、水換え多め、水温24℃)
で試してみましたが、レンテンの現状はいままでのケントロと似た感じ
濾材が入っているし、サンゴは素人なのでかもしれませんが・・・
駆虫剤とGFGで薬浴して今年全然使っていないトリートメント水槽に移してみました
なんらかの改善があれば良いのですが

140928

テングが・・・

ケンカで負傷して隔離だったテング、★にしてしまいました。
2010年に購入か採集した個体のどちらかです。

経過を見ると、
5月頃 ケンカで鱗剥がれ、体表に出血 → GFGで薬浴、食欲普通、その後のケンカはなし
7月頃 なかなか治らないので隔離 体色が黒ずんだ感じ+鰭がボロボロな様子、食欲普通
8月末 ★
★になる2、3日前まで餌は食べていました。
ケンカで傷つくのはままあることですが、その後の回復が見られなかったのが気になります。

考えられる原因は、
①ストレス→隔離スペ-スでの長期(1か月とか)ストックは大きいチョウには向かない
②(二次的な)細菌性感染症→うっ血症状なし、抗生物質投与してるので可能性は低いか
③寄生虫→体色黒化が気になる
といったところが思いつきますが、いずれにせよ残念です。
ちなみに計測したら全長で12cmでした。

140904A.jpg

↓元気な頃
140904B.jpg

またの出会いに期待します

| ホーム |


 ホーム