プロフィール

ACE-K

Author:ACE-K
ACEです
どうも

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来歴

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

月一更新

月一更新が続いています
広告が出てきてから投稿している。。

いちおう7月なので海を見てきました
昨年の残りの魚はいます

新着がいないと寂しい感じですね

160803
レンテン


トゲ、ゴマ、ミゾレ

危険生物

採集をやっているといろいろ危険な生物にも遭遇します
ガンガゼ、ヒョウモンダコ、クラゲ、ゴンズイ、ミノカサゴ、ウツボ、サメ・・・

一応の予備知識はあるので、基本的に近寄りません
実際に痛い目にあったのはガンガゼ、クラゲあたり
個人的に今まで一番酷い目にあったのはイラモ



岩壁にくっついていて普段は黒っぽく見えます
うかつに触るとアウト

不気味に青くなります
そしてモヤモヤした何かを放出!
これをくらってもアウトです
(映像が短いのは離脱したため)

当日の夜には皮膚が痒くなり、水泡ができて最悪なことに
治るのに一週間くらいかかります
詳細はググってください
気をつけましょう

南国の海中Ⅱ

南国の海中写真です

151026-1
たぶんデバスズメ

151026-2
フエヤッコ
大きめの3匹チームでした

151026-3
ハナヒゲウツボ
これは初見です
眺めていたら、スズメダイなんかを追い払おうと体を出してきたりもします(相当長い)
こんなもの網で捕まえるのは無理ですね




カメラを持って海に入っても、魚を探したり捕まえたりしようとすると写している余裕がないんですが
後で見ると「もっと撮っておけば!」と思います

海の中のケントロ

ケントロ(小型ヤッコ)は動きが早くてすぐ隠れるので写真を撮るのが難しいです
海でも水槽でもですが
なんとか証拠写真だけでも、とチャレンジ

150927A
ソメワケ

遠くからでもかなり目立ちます
近くにもう1匹いました
威嚇しあっていたのでペアではない様子

150927B
ルリ

こちらは3匹のハーレム
色が濃いのでわかりにくいですが、実際に太陽光の下で見るとメチャ綺麗です



水槽飼育でこの体色をキープし続けるのは難しいですが
自然の状態を見るといろいろ試行錯誤して努力を続けないとなー、と思います

いちおうシーズンIN

もう8月なのでシーズンインしてみました

150804A
スミツキ(越冬)

・・・

150804B
ホウボウ

・・・

豆のチョウはいるとこにはいますが、魚がまだまだ揃ってない感じです

サザナミ

サザナミがいました
三本線です

141125

ピンボケ動画もせっかく撮ったので・・・

海中動画

ニセ、アミ、スミツキなど
普通種ですが



映像はけっこう前のです
この頃がなつかしい

ここのとこやたら寒くなった気が

遅かった海

今年は週末が毎回台風だったり、魚が遅かったりでした

ようやくサンゴにチョウチョウウオがいて
ソラスズメが増えて

いつもの海の感じに

水温がもうしばらくこのままであってほしいところです

131104A

131104B

121108

海に行っても魚が少ない
なんで、あんまりネタがありません

毎年ハタタテがつく堤防

今年もいます
遅れているのか小さ目

ムレハタかな?

越冬

121005

本土の海
場違いな大きさのニセフウライがニザダイと泳いでいました
目測20㎝

越冬なのは確実
1年ではここまでは育たないので
おそらく2冬以上は越した個体と思われます

でかい、といっても
南の島にいくとありえないほど大きいニセがいるので
それにはまだまだ及びません

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ