プロフィール

ACE-K

Author:ACE-K
ACEです
どうも

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来歴

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

クリーナーのエビ

家の魚はほとんど自分で採ってきたか、人に貰った採集魚ですが、一部例外もいます
最古産のカクレクマノミ(購入15年くらい?)
(テングは2010年に購入魚と採集魚がいて、どちらかが残っているが不明)
そしてスカンクシュリンプです

179812B

レイアウト水槽にホンソメは鬱陶しい感じだったので、水槽立ち上げとほぼ同時期に購入しました
いつもシコロの下にいました
ずっと元気だったのですが、昨日★に
3~4年かな
丈夫なエビですね
そのうち2代目を導入しようと思います

170812A

それと、中古で買って使ってたVORTICE30の珠が切れました
交換球けっこう高いのでどうしようかと
しばらく様子見します

メイン水槽掃除

120水槽のコケ落としをやって掃除しました
底砂が敷いてないので楽です

魚はあまり変わっていません
預かっているレモンも育ってきました

170702



そろそろシーズンインです!

ひさびさ日記

ご無沙汰してます

かなり更新してませんでした・・・
どうしてもネタが無い春ですが、水槽の手入れはそれなりにしてます

が、レイアウト水槽にどうしようもないくらいコケが

170515-2

ナガレハナ以外は全部コケに覆われてます
1週間に一度掃除しても全然ダメ
こうなるとどうしようもありません
魚の状態は全く問題ないけど、あんまりですね
どこかでリセット予定です

それと去年初採集のゲンロクダイ

170515-1

この水槽、かけ流しなので冬場は水温が14℃くらいまで下がります
冬場を無事に超えました
さすが温帯種です

2017年-60mトリートメント水槽

600mmトリートメント水槽です

170101-600

タンクメイト2017
ヤスジ、スダレ、レモン、ウミヅキ、スミツキ、ミカド、アカハチ

ヤスジは2015採集のモノ
餌付けはできていますがメインに移すタイミングを逃しました

レモンは預かりモノです
フレーク、粒餌たべるようになりました
こちらは早めにメインに移さないと頭でっかちになってしまいそう

2017年-60×45×45cmレイアウト水槽

600mmレイアウト水槽です

170114




タンクメイト2017
レンテンヤッコ×3 ♂7㎝、♀6cm、5.5cm
ソメワケヤッコ 5cm、4.5cm
クレナイニセスズメ 7cm
ニセモチノウオ 5㎝、3.5cm
キイロサンゴハゼ×5 2cm
ミサキスジハゼ×2 2.5cm
スカンクシュリンプ
ヤドカリ、マガキガイ
サンゴはナガレハナ等

レンテンは1番大きかった個体が♂になりかけの様子
きちんとした写真を撮ってませんが、尻鰭のあたりは雄カラーです
性格がキツすぎるのでヤッコは入れられません

2,017年-120×60×45cmメイン水槽

2,017年になりました
冬休みのうちに水槽の魚を紹介

170101-120
120cmメイン水槽



タンクメイト
今年は少なめです

シチセンチョウ 9㎝ (22年~)
テングチョウ 14㎝ (22年~)
レモンチョウ 14㎝ (22年~)
アミメチョウ 11cm (24年~)
ミナミハタタテ 8㎝ (27年)
フエヤッコ 10cm (27年)
ウミヅキ 5㎝ (27年)
テングカワハギ 8㎝ (24年~)
キイロサンゴハゼ×2 3㎝ (24年~)
カクレ 10㎝ (16年~)
ホンソメ×2 ?

今年の採集魚
フエヤッコ 10㎝ (28年)
ホンソメ

里子
イッテン 8㎝ (27年)
セグロ 5㎝ (27年)
キンチャク 8㎝ (27年)
レンテン 10㎝ (25年)
ソメワケ 9㎝ (26年)

★:ユウゼン×2(25年)とヤスジチョウ(19年)
ヤスジにはやっぱり混泳は無理だったのかと・・・9年目でした
ユウゼンはケンカからの外傷から一週間くらいで2匹とも★に、3年半でした
ユウゼンについては別の機会に書きたいと思います

今年もよろしくお願いします

失敗


昨年採集したルリヤッコ、★にしてしまいました。

夏頃からレンテントリオに追い回されるようになったので、ずっと隔離していました。
つい先日、レイアウトの変更とソメワケの入れ替えをしたかったので、魚を全部取り出して掃除。
レイアウトを組み直した後にルリとソメワケを入れて、レンテンはしばらく隔離ケースに。
隔離ケースに一番大きいレンテン♂を入れようとしたら、急にはねて水槽の中に・・・
すぐにレンテンがルリを威嚇しはじめましたが、岩を組んでしまったし、出かける用事もあったので、とりあえずそのままにしてしまいました。
5時間くらいして帰宅したらルリが出てこない。
どこかに隠れたかと思ってレイアウトを全部取り出したら、岩の隙間に挟まって★になっていました。
ガッカリ、いろいろと悔やまれます。



ルリの隔離ケースがなくなって水槽はスッキリしたのが唯一の良かったところ。
混泳は難しいです。

161205
↑元気な頃のルリヤッコ

雄?

レンテンのチビ達
60水槽なので成長はゆっくりです

160828A

一番大きな左下の個体、尻ビレのあたりが雄みたくなってきました
図鑑では、最初にメス→ハーレムの一番大きいのがオスとなってます
最初から雌にならないで、いきなり雄になるようなことってあるんでしょうか?
そもそも8cmにも満たないサイズで?
しばらく観察です

この水槽のろ過槽
基本スキマーだけなんですが、ゴミ取りに不繊維の水切りフィルターを使ってます
そこそこ汚れとれるし、何より100円で50枚
週一で交換してもコスパは最高です

160828B
160828C

殺菌灯

先週から水槽の水が黄色っぽい感じ
殺菌灯をみたら、やっぱり球がついていませんでした

殺菌灯が切れると、うちでは水が黄色くなりますね
メイン水槽は月に10~30%の換水率で、餌も沢山与えるので水の劣化が早いです
多少黄色っぽい水で魚の状態が悪くなったことはありませんが、見栄えが良くないので
なので殺菌灯は必需品ですね
病気の予防にも一応期待してますが

で、いつもどおりに球を交換しましたが、?点灯せず
どうやら本体の方がダメになった様子
ターボツイストの寿命は3~5年な感じがします
安いので仕方ないですね

160703

昨年末に採集した凹ウズ
ハタタテがハタをたたんでる時みたい


フエ

フエの片割れを落としてしまいました
吻端に傷ができて餌取りができなくなったのが原因です

去年採集したフエのうち、南の島産とホーム産の2匹を飼育してましたが
どっちが★になったかは不明です

魚は口に傷ができると致命傷になることがしばしばありました
チョウチョウウオは勿論、サザナミや釣ったアジなんかでも★の確率が高かったです
フエは口が長いから余計にダメージが多そうな感じがします

一応エルバージュくらいは使いましたが、イマイチ効果はみえませんでした
もっと体力をつけておければ回復したかもです

160529

元気だった頃
どっちかが★に

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ