FC2ブログ

プロフィール

ACE-K

Author:ACE-K
ACEです
どうも

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来歴

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2019海中・夏

夏の海
水温が高くて過ごしやすい
のんびり撮影を

190908-2
ミカド、ミスジ、アケボノ

190908-1
ウミヅキ、ミスジ、ヒレナガハギ

190908-3
キンチャク

サンゴの魚は撮影のみ
キンチャクは捕獲しました

キンチャク、簡単に採れると思ったら想定外に苦戦しました(笑)

ソメワケのカラ-変化と維持

3年ほど飼育しているソメワケ

190708-1

これまで何度か飼った魚ですが、体色(青い部分)の維持がそれなりにできるようになってきました

190708-2
(撮影日:190708)

190709-5
(撮影日:190213)

190708-3
(撮影日:160828)

同一個体です
途中で尻ビレの青が退色していましたが、ほぼ完全に青に戻りました
ソメワケの青は消えやすいようで、以前別の水槽で飼育していた個体は尻ビレだけでなくアイバンドの青も退色していました

190708-6
(昔の別個体)

魚のカラ-は好みによると思いますが、海で見る魚の状態に近づけるのが理想です
水槽で綺麗に飼育している人もいるので、参考にしながら
ここ5年くらいは、ヤッコはスキマーを使ったベルリン水槽で飼育するようにしていましたが、悪くない感じです

参考までに現システム
・60x45x50水槽+40Lサンプ
・スキマー+クーラー+殺菌灯、濾材なし
・水換は2週間に1/3くらい
・ライブロックと底砂
・LED照明(朝点灯、夜消灯)
・餌はテトラフィンとか適当
・魚は若干少なめ
・チョウチョウウオはいれない

170708-7
(天然個体:水槽写真とは別)

新規購入

シーズンにはもう少し
久しぶりに生体を購入しました

190415-1

なんでしょう?

190415-2

正解はスカンクシュリンプです
2匹購入
先代が★になったのは2017の夏だったようで
1年半も経っていました

小さめなので、無事に過ごせるかしばらく心配

2018採集➄(最終)

2018年の採集記録を更新しました

「2018採集魚」

20190317
(写真には里子に出した魚も入ってます)

2017の冬が寒かった影響か
2018の夏が暑すぎた影響か
2018は魚が少ないと感じたシーズンでした

3月になって、暖かくなってきましたが採集時期はまだまだ先ですね
2019は楽しくなることを期待しましょう

2018年採集④

2018年の採集記録を更新しました

「2018採集魚」

190208

遠征です
さすがに地元じゃ居ません

3~4年ぶりでしょうか
水槽をちゃんとしないと飼えない魚なので、それなりに準備してからでした
マメとは一緒にできないし
いつもは空きスペース無いし
今年は魚が少なかったので

2019水槽紹介②-120メイン水槽

今年の冬は寒い感じがします
2019年の120メイン水槽
水温は25℃設定ですが、もう少しさげようかな

190127-1
190127-2




タンクメイトの紹介です
メンバーはこちら
テングチョウ 15㎝ (22年~)
テングチョウ 8㎝ (29年~)
レモンチョウ 15㎝ (22年~)
アミメチョウ 13㎝ (24年~)
シチセンチョウ 9cm (27年~)
ミナミハタタテ 15㎝ (27年~)
フエヤッコ 11㎝ (28年~)
ウミヅキ 5㎝ (29年~)
キイロサンゴハゼ×2 3㎝ (24年~)
カクレ 10㎝ (16年~)
ホンソメ×2 ?

他水槽からの引越し組と今年の採集魚
ツキチョウ 7㎝ (30年)
カガミチョウ 7㎝ (30年)

一時ストック
レンテンヤッコ♂ 13cm

里子:サラサハタ、ツキチョウ、イッテンチョウ

★:シチセンチョウ(イジメられました)

隣の60水槽(30年採集)
ゲンロクダイ 12㎝
ツキチョウ 5㎝
キンチャクダイ 3㎝
キンハナ
ニセゴイシウツボ

今年もよろしくお願いします

2019水槽紹介①-レイアウト水槽

今年もよろしくお願いします

600×450×500mmレイアウト水槽です

190106-2
190106-1

タンクメイト2019
レンテンヤッコ×3 ♂7.5㎝、♀7cm、6.5cm
ソメワケヤッコ 7cm
ウズマキ 8cm
ニセモチノウオ 6cm
キイロサンゴハゼ×5 2cm
ミサキスジハゼ×2 2.5cm
ヤドカリ、マガキガイ
サンゴはナガレハナ等

レンテンはあまり成長していませんがウズは成長している様子
ただ、広い水槽と比べると相当遅い感じです
ソメとはイジメを受けることなく無事に過ごせました
ほんとはルリを入れたいのですが、厳しいかな
それとスカンクを

2018採集③


2018年の採集記録を更新しました

「2018採集魚」

181223

ツキチョウとゲンロクダイ
今年も捕獲することができました

ツキは1ヶ月くらい前に発見していた個体
最初にみたときからずいぶん育った感じです

ゲンロクはいつもより深いポイントで捕獲
そのせいか採集時に脱腸してしまいました
減圧が必要な魚なので、浮く事はいつもなんですが、腸がでてきてしまったのは初・・・

181223-2

知り合いに聞いて処置してみましたが、どうでしょう
水面まであがらないで生簀にいれて沈めるのがベストと思いますが
さすがにキツイです

回復するかなー

2018採集②


2018年の採集記録を更新しました

「2018採集魚」

181209

今年の海


シラコダイが多い感じです
それとハナゴイが群れていました

×
とにかくチョウが少ない・・・
サンゴも死滅している感じが

どうなるでしょう

2018採集①


2018年の採集記録を作成しました

「2018採集魚」

181127

既に11月末の終盤ですが・・・
今年は未だに小さいサイズのチョウを見かけます
写真は9月頃のですが、それでも小さいですね

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ